本文へ移動

安心のハートシステム

安心の住宅完全保証のハートシステム

家を建てたい!
でも一生に一度の大きな買い物でもあるマイホーム。こんな心配事はありませんか?
 
例)
・もし工事中に、委託した工務店が倒産したらどうしよう。
・委託していた工務店が被災にあった!
 
 
当社には株式会社ハウス・デポ・ジャパンのハートシステムを使うことで、お施主様には【4つの安心】を獲得していただけます。
 
 
1.お施主様の建築資金を保護します
 
住宅建築の場合、お施主様の支払った頭金、中間金が他の用途に支払われてしまうことがあります。
ハートシステムでは、お施主様の大切なご資金は工務店の口座とは別の株式会社ハウス・デポ・ジャパンの専用口座にて管理し、工事の進捗状況に合わせて工務店、協力業者へお支払いを致します。
お施主様の建築資金は、大手銀行、商社、建材メーカーなど優良企業の応援によって保護されているので安心です
 
 
2.協力業者が変わらず、工事が進みます
 
築工事は元請けである工務店が基礎工事、木工事、屋根工事などをそれぞれの専門協力業者に発注しています。
ハートシステムは、工務店が不慮の事故等不測の事態が発生しても、専門協力業者や材料を供給する販売店も変わらず、工事が続けられるので安心です。
 
 
3.追加費用がかかりません
工務店が不慮の事故等不測の事態が発生しても、次の工務店へ工事が引き継がれ専門協力業者が変わると工事の段取りをやり直すことになります。すると、当初の請負代金より高くなってしまう事がありますが、ハートシステムは専門協力会社が変わらずに工事を続けますので、追加費用が原則として発生しないため安心です。
 
 
 
4.安心の実績
ハートシステムを利用して建てられた家は、5,000棟を超えています。
多くのお施主様に満足していただいた実績があるので安心です。
 
 
 
 
 
引用元・・・株式会社ハウス・デポ・ジャパン「ハウス・デポのハートシステムとは?」より
該当URL・・・http://www.housedepot.co.jp/service/heart_system.html
 
 
 
 

当社がハートシステムを利用する理由


これまで、通常の完成保証の保険タイプで工事した場合、保証は限度額がありますので、工務店が倒産した場合は前払い金が戻る保証はなく、追加費用が発生しがちでした。
(工務店が倒産した場合、協力会社や職人さんに工事代金が支払われないトラブルや、それに伴う工事の中断、新たに工事を再開する為に別工務店や協力会社に頼むことになり、前払い金が戻らないだけでなく、多大な追加費用の発生や時間の浪費がかかってしまうなど、お施主様にとっては何一つ良いことはありませんでした)
 
ですが、ハートシステムを利用することで、工務店が倒産した場合でも追加費用が発生せず、前払い金が戻らないなどのトラブルを回避でき、工事はそのまま協力工務店によって責任を持って最後まで続けられるのがとても安心です。【4つの安心】参照
 
それができるのは、お施主様からお預かりしたお金が工事の出来高に応じて、直接協力工務店に渡されているからです。もちろん材料の調達も継続でき、お施主様だけでなく、工務店・協力会社にも嬉しいシステムなんです!
 
安心して、当社へお任せください。
有限会社 新田建設
011-681-8806
〒006-0805
北海道札幌市手稲区
新発寒五条6丁目16番1号 
FAX:011-681-8833
 
■建築設計・企画・施工
■新築・リフォーム全般
・メンテナンス
■不動産賃貸・売買
■塗装・サイディング貼替等
お問い合わせはこちら
TOPへ戻る